セクシャリティについての仮説

To be honest, I’ve never dated anyone in my whole life and this fact makes me upset sometimes. Truly, I don’t care if I don’t have a boyfriend in the moment and I don’t want to force myself dating someone. But you know everyone in the world talks about love or love life and most of the times, I couldn’t get in that conversations. When i meet ppl and asked about my love life, mostly i try to answer honestly that I’ve never dated anyone but most ppl reacts like How come? Or Why could you live without being in love with someone or being asked to date? Things like that. I take those reactions as rude sometimes. I felt before that my self confidence is attacked. I kept asking myself why can’t I love someone in a lover position and why i didn’t have a chance to date someone. Most of the times my answer was because I am not attractive enough. This fact made me sad and now that I know,I was hurting myself.

 


However as LGBT trends came up,I came to think that maybe I’m asexual or nonsexual. This theory came up only a few weeks ago so I’m still in the stage of figuring it out but surprisingly, considering myself might be asexual or nonsexual made me relieved and satisfied. I dont feel the anxiety anymore by admitting I haven’t been in a relationship before. This was a great discovery for me. Maybe I’m not those sexualities. Maybe I meet someone in the future and be in a relationship, but that doesn’t care so far as long as I’m satisfied by thinking maybe I have those sexualities.

 


But the problem is, I don’t feel like opening up about my theory to most of my friends or family. My parents think that I haven’t been in a relationship because I haven’t met Mr. Right in my life before but I don’t think so. I have met many ppl earlier in my life and there were some ppl I really respected and admired, but now that I know, I wasn’t seeing them in a lover way. Most of the ppl around me thinks that it’s a nature that ppl love someone and if you love someone, you have to date the person. I haven’t confirmed with everyone but I think most of the ppl think that way. So, I don’t know how they’ll react or think if I open up my theory. Maybe some will say it’s because i haven’t met my mr. right yet. But I feel that discussion would be meaningless or unproductive.

 


Usually I love to make new friends regardless of men or women. When I meet a man who I want to become friends and when I get on well with them, I get anxious wondering that do they think I’m having a crush on them? This makes me really nervous and exhausted sometimes. I don’t want to be thought that way.

 

MØ - Blur (feat. Foster The People)

四月にMØが来日!ライブをやることを知り早速チケットを取った。

それで早速ニューアルバムを聴き始めた。

今回のアルバムも、いい。

特にBlurをリピートしまくってる。あの曲大好き。

feat. Foster The Peopleのバージョンが特にいい。

あのムーの気怠げな歌声とこれまた気怠い歌声のFoster The Peopleのデュエットがめちゃくちゃいい。

メロディーとすごく馴染んでて雰囲気を作り上げてる。

ほんといい。

 

アコースティックとあの音、なんだ?なんていうのかわからないけど出だしからイケすぎてる。

歌詞の出だし  Under the bad, bad moon tonight  この歌詞好き。

Bad, bad moon てなんだよって思うけど、なんかわかるよね。こういう夜の気分あるよ。(適当)

 

サビを挟んでのFoster The Peopleのパートもめっちゃいい。声がよい!この曲に合ってる。と思う

 

なんかほんと、完成されてる一曲。完ぺき。

これは中毒になるやつだ。

ムーって本当に音楽のセンスいいよなーって思う。

 

ライブでBlurを聴くのがめちゃくちゃ楽しみ。

 

苦手を知る

昨日、中途採用の面接に行ってきた。

手応えは限りなく薄く、入社後やっていける自信も無い。そもそも自分はその職種に向いていない気がする。その職種に求められるのは、論理的思考力。面接もその能力を測るのに重点を置いている。事前の下調べでそれをわかってはいたけど、面接までの時間が短く一週間やそこらで本を読んで得られるものではなかった(笑)訓練すれば鍛えられるのかもしれないけど、やっぱり私の思考法は論理的ではないと感じた。そんなんでこれからやっていけるのか?最終的な目標があるけど、それに論理的思考が必要なら死にものぐるいでその能力を得る努力は必要だ。それを鍛えるためにこの職種につくというのも1つの手だ。面接の手応えは限りなく薄いけど…

今回、面接は失敗したけど、自分に無いものを知れたからよかったと思う。

失敗

今日は定時で上がれたから、気になっているブランドのポップアップストアに行こうと決めた。

30分電車で揺られ、駅に着き、歩き出してやっとお店の近くまでたどり着いた。

ところが周囲は怪しいホテルに囲まれていて、周りをうろうろ探し回ってもお店が全然見つからない。

やっと看板を見つけた。だけど、お店にどうやって入るのかわからない。

入り口が見つからない!しかも周りが怪しすぎる。

面倒くさくなってきた。

そして諦めた。

せっかく定時で帰れたのに、貴重な時間を無駄にした…

ベル・エポックという漫画を読みました

ããã«ã¨ããã¯ãé¢åãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

LINEマンガで1,2巻無料なので一気に全巻買って読んでしまいました。

登場人物がみんな可愛くてすごく楽しめた!

 

最初はキャリアウーマン30歳の恋愛のはなし。

だけど最後は、ワーキングママのはなし。そして出版社の編集の仕事のはなし。

 

今では出版不況と呼ばれているけど、編集の仕事なんてひと昔前は憧れの職業だったんだろうな。

実際かっこいいなって思った。ボロボロになりながら働いて。

ボロボロになって働くのってすごく思い当たりがあるから共感できた。

 

恋して、結婚して、家族をもって、子供を育てるのも大変そうだけどいいなってちょっと思えた。

音無くんみたいな恋人、夫、父親がいれば最強。笑

そしてひと昔前のあのファッションとか髪型とか好き!

とくに音無くんの眼鏡と髪型のあの組み合わせとか、休日のコート姿が私のタイプだった。

 

印象に残ったエピソード

花柳くんが綺麗ちゃんを口説くんだけど、綺麗ちゃんはそれを冗談扱いした。

花柳くんはそれに対して、「そうやって今までも、自分を好きな男が自分を好きな状態を楽しんでたんだろ!男の気持ちに本当は気付いているけど、気付かないフリをしてたんじゃないのか!」みたいなことを言って、キレる場面があるのです。

逃しもせず、抱かせもせず、って。

なんだかドキッとした。もしかして自分もそんなことしてたかも…とか。

 

花柳くんは真っ直ぐで、中学生男児みたいで、そういうところがいいなって思うよね。

花柳ペアでうまくいってほしいな、と思う。

結婚したけど上手くいかなくて、離婚したけど、お互い好きだから結婚はしないままで今の関係でいようって素敵だなと思う。

 

「集団が苦手」と「会いたい人には会えない現象」について

最近のヘビーリピート:Lana Del Rey - Lust For Life

 

 

「集団が苦手」

きのう久しぶりに集団で集まって、大人数の場がやっぱり苦手だなと実感した。

きのうは6人での集まりだった。みんなそれぞれは嫌いじゃない人たちなのに。でもどうしよう。嫌になりそう。あの集団の魔力はなんなんだろう?

3人が限界かもしれない。それでも数が少なければ少ないほどいい。

 

私は、自分に注目が集まっていなければつまらないと思ってしまうし、その場に飽きてしまう性質だ。

大人数でいて、虚しい気分を味わうなら、部屋で一人過ごしている方がいい。

何をするでもない。

部屋を片付けたり、日記を書いたり、漫画を読んでいるだけでもその方がいい。

あとは自分のことに対して考えをまとめたり、将来のことを計画したり。

部屋を究極に居心地のいい空間にしてしまったからな。

 

こうやってどんどん一人が好きな人間になっていく。仕事以外は人との関わりが少なくなっていく。悪いことではないんだけど…。

でも気の合う友達と2、3人で遊ぶのはまあまあ好き。

 

「会いたい人には会えない現象」

私には好きな友達が何人かいる。

時々思い出しては会いたいなーと思う。というか、好きだからどうしてるかなって思う。気になる。

好きっていうとちょっと言葉選びが違う気がする。

憧れる面があるというか、その人と仲良くなりたいと思うというか。

その人と仲のいい自分になりたい。そんな自分に憧れるというか。(本当自分にしか意識ないな。笑)

とにかく、仲良くなりたいと思う。

 

だけど、会えないんだよね。会うまでに辿り着かない。

連絡をこちらから取ってみたりするけど、当たり障りのないやり取りで終わってしまう。

たぶん、あっちに私と会う気がないんだと思う。

 

私は普段、誘われることの方が多い。

そういう、仲良くなりたい人には自分から連絡を取るけど、滅多にやらない。

でも連絡とったとしても、結局会えない。相手に会う気がないと思われるから。

人にこのことを話したら、「あっちが自分と会いたくないとわかったら会いたいという気持ちがなくなる」って言ってた。

でも私は会いたいという気持ちがなくならない。ずっと会いたい気持ちが残る。

これって自分はすごく未練たらしくて執念深いということなのかな?

 

なんだかすごくメンヘラっぽい内容になったから、次は最近読んだ漫画の話でもしようと思う。

 

独り言

もっと話したいしもっと仲良くなりたいけど、

LINEでダラダラ会話するのは嫌。

でも別々の生活を送っているし、会うことなんてそうそう無い。

LINEする用事もとくに無い。会う用事も無い。

どうしたらもっと近くなれるの?

 

でも距離を詰めていくことに焦りたくない。

今すぐ何かになりたいわけではない。

一年に一回とかのペースでたまに接触する機会があって、その時になって久しぶりに思い出す。

ああ、この人はやっぱりちょっと特別だなって。